西川ありと共に歩む会「ALITOMO NET」

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

西川あり プロフィール

「ここにあり 思いあり やる気あり


1962年八尾に生まれる

八尾小学校卒業
成法中学校卒業
池島高校卒業

■これまでの活動

CAPプロジェクトやお(1995年開始)
親と子のいんた〜ねっとYAO(1996年開始)
YAO・ふる・パワー(1999年結成)
八尾市子育てサークルネットワーク WAKKA-GONBO(2004年開始)
NPO法人KARARIN(2006年設立)
子どもの権利ワークショップ、つどいの広場運営、
子どもや女性の居場所づくりその他、様々な子育て支援、
人権教育・啓発活動に関わる。

■参加している市民委員

男女共同参画推進市民委員
八尾市人権教育・啓発市民フォーラム委員
八尾市子ども子育て会議委員

■好きな言葉

一生燃焼・一生感動・一生不悟

■愛読書

山と渓谷

■好きな色

橙色・青

■今までで行ったところで1番良かった場所

立山(富山)

■これからの人生で1番行きたい場所

カナディアンロッキー山脈

応援メッセージ

西川敬一 (会社経営)

おかしいことには「おかしい」と言う。やると決めたら、誰がなんと言おうと行動する。そして、そんな行動にいつの間にか応援団が現れ、不可能だと思うことも実現してしまう。それが西川ありの魅力です。3人の娘を育てた経験から、地域のお母さん達に役立つ情報を届けようと始めたガリ版情報誌「やんや」も今年で22年。「この地域を良くしていきたい」という彼女の原点です。

浜田進士 (国連NGO子どもの権利条約総合研究所・関西事務所長)

つらい気持ちなのに、だれにも相談せずに、がまんしている子どもがいます。西川ありさんと一緒に、そうした子どもたちが休憩したり、遊んだりすることで、身近なおとなに「助けて!」っていえる居場所を、八尾市に増やして下さいね。

北川知子 (NPO法人とんだばやし国際交流協会・理事長)

ありさんは「きく人」です。「えー」「そうなんー」と、ニコニコしたり眉をひそめたり目を丸くしたりして「聴く人」であり、「なんでー」「それってどういうことー」と、流さずに「訊く人」です。だから安心がそこに「あり」ます。

北野真由美 (NPO法人えんぱわめんと堺・代表理事)

西川ありさんと言えば、「何でなんですかぁ〜」の声が聴こえてきます。納得するまで諦めない。もし、納得できなかったらトコトン「何でなんですかぁ〜」と。それは、人として信じられる在り様(ありよう)、それが私の信頼するあり様(ありさま)なのです。

ブログ

PAGETOP
Copyright © 西川ありと共に歩む会 「ALITOMO NET」 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.